フレッツについてちょっと詳しく・・・

NTTのインターネット回線サービスの「フレッツ」には「フレッツ光シリーズ」以外にも「Bフレッツ」や「フレッツADSL」があります。
Bフレッツは、光回線導入時から提供されていたサービスですが、フレッツ光の普及に伴い縮小されつつあります。
現在では、新規申込みは終了しています。
一方で、Bフレッツの一世代前の「フレッツADSL」は健在です。
ADSLは固定電話回線を使った通信システムなので、日本全国、電話線が通っている地域なら何処でも利用できるのが評価される点です。
通信速度に応じて料金が変るシステムで、1,5Mbpsから47Mbpsまで6段階に分かれており、更に固定電話が有る「プラン1」と固定電話が無い「プラン2」があります。